ヘッダーマンツーマン個人レッスンのボーカル教室
初心者講座ビルボード

ヴォーカルレッスン初心者講座

How to sing
朝霞ボーカル教室講師流のボイストレーニング・ボーカルトレーニングの方法などをこちらのページでご紹介していこうと思います。
これからボイストレーニングを始める、始めたい方にもお役立て頂ければ幸いです。

ボイストレーニング編


腹式呼吸と胸式呼吸の違いとは?

なぜ歌う時には「腹式呼吸」を使うのでしょうか?ご自宅で気軽に出来るブレストレーニングの方法もご紹介しています。

 ロングトーン練習

ブレストレーニングに慣れたら、ロングトーンの練習をしてみましょう。 

 息を短く切って吐こう!スタッカート練習

腹式呼吸ができるようになったら、次はもう少しお腹の筋肉を使ってあげましょう。

スタッカートで発声

お腹がしっかり動くようになったら、次はスタッカートで発声してみましょう。

喉に負担を掛けずにウォームアップ

声帯をリラックスさせ、喉に負担をかけずにウォームアップをしましょう。

口を開けて、お声を響かせよう

口をほんの少し開ける事で、声の響き方も変わります。

裏声も使ってみよう!

表現力アップのために、裏声もぜひ出来るようにしましょう!

さまざまな発声パターン①

当教室で行っている発声練習の仕方をほんの一部ご紹介。前編。

さまざまな発声パターン②

当教室で行っている発声練習の仕方をほんの一部ご紹介。前編。

ボーカル編
ボーカルに関するお話



歌うときに最適な飲み物とは?

ボイストレーニング時や、ステージドリンクに最適な飲み物とは?

歌う前にしておきたいこと

ボイストレーニングで喉を温めるという事も大切ですが、声を出す前に
まず体を温めておくといい声が出やすくなります。

自主練のススメ その①

おうちで出来る練習方法をいくつかご紹介しています。

自主練のススメ その②

自分の歌声を録って、聴いてみよう。

 自分に合ったキーで歌おう

高い声を出そうと無理な練習をしていませんか?

歌や声に関するお悩み①

よく頂くお悩みについて、講師の見解を書いてみました。

歌や声に関するお悩み②

今回は「声質」についてのお話です。

音程やイヤートレーニングについて①

音程のとり方や、簡単なイヤートレーニングについて。今回は前編です。

音程やイヤートレーニングについて②

音幅を感じていますか?音程についてのお話。今回は後編です。

 英語らしく歌うためにまずはこれだけ①

英語の曲をカッコよく歌うために。英語発音についてのお話。

英語らしく歌うためにまずはこれだけ②

英語の曲をカッコよく歌うために。英語発音についてのお話②

朝霞ボーカル教室のレッスンについて

ボイストレーニング

ボイストレーニング
ボーカルは体が楽器です。歌う際に必要な体の使い方を意識しながら、呼吸から発声法まで細かく、丁寧にお教えしています。
 
ボーカルスキル

ボーカルスキル
発声練習だけをおこなっていても、歌は上達しません。歌うことも並行して訓練し、ボーカルスキルもぜひ身に付けて下さい!表現力豊かに歌いましょう。
 
パフォーマンス

パフォーマンス
プロミュージシャンの演奏で歌う当教室の発表会は、毎回大好評です。
 
ソルフェージュ

ソルフェージュ
歌を勉強しながら、簡単な譜面の読み書きやコード理論もお教えしています。
※ソルフェージュのみのレッスン希望は承っておりません。
 
サポート

サポート
あなたに合ったレッスンカリキュラムで、有意義なミュージックライフをサポートしていきます。
 

お問合せフォームナビ